キューバ産葉巻専門店 CubanCigar.jp

キューバ産葉巻のオンラインショップ CubanCigar.jp のオフィシャルブログです。
  次の記事:

葉巻の構造・部分の名称

【ヘッド】

葉巻の吸い口側。丸みを帯びた仕上げが施されており、キャップと呼ばれるラッパーで吸い口が閉じられている。

【フット】

葉巻の着火側。

【シガーリング】

葉巻のブランドロゴが印刷された、紙のリング。各ブランドごとにデザインやカラーリングは統一されており、シガーリングを見ることでその葉巻のブランドを知ることが出来る。一部の葉巻は、ブランド統一のシガーリングとは別デザインの、リングが巻かれるものもある。
また以前は、キャビネットボックス入りの葉巻にはリングが巻かれていなかったが、現在ではキャビネット入りにもリングが巻かれている。

cigar

【フィラー】

3層で巻かれる葉巻の、中心部分。
シガーの味わいや薫りを特徴づける基本部分で、数種類のタバコ葉がブレンドされる。

【バインダー】

3層で巻かれる葉巻の、中層部分。
フィラーを包み込んで、円筒形の葉巻の形状を形作る。

【ラッパー】

3層で巻かれる葉巻の、表層部分。
葉脈の少ない薄いタバコ葉が使われ、葉巻の外観を形成する。
1本の葉巻に対する重量比は数%と低いが、風味と味わいに与える影響が大きい。
一般にラッパーの色が暗いものは「ダークな…」、艶やかなものは「オイリーな…」と称されることが多い。
cigar_-structure

【チュボス】

葉巻を保護するアルミ製のチューブケース。
一部の銘柄・サイズの葉巻にのみ、チューブ入りの設定が存在する。
最近ではチューブ入りの銘柄が増え、コイーバのシグロIIチュボスシグロVIチュボスロミオ・イ・ジュリエッタ ショートチャーチルチュボスなどがリリースされている。

Posted in 葉巻の用語集 9 years, 8 months ago at 3:47 PM.

1 comment

Comments(1)


コメントを残す