葉巻用ライター選び

オンラインショップ入口

ソフトフレームtype

葉巻用のライターには主に3種類あり、それぞれに特徴があります。

soft_flame_lighter

マッチやシダー片の代わりに、ゆっくりとソフトな炎で着火したい方向け。右の画像のような、葉巻用にワイドフレーム機構を搭載したライターもあります。

【特徴】

  • 着火にはやや時間がかかる
  • シガータイム導入の動作として、ゆったりとしたゆとりある雰囲気がある
  • ふかしながらの着火が可能

シングルジェットフレームtype

single_flame_lighter

細いリングゲージ葉巻を好まれる方で、素早く着火したい方向け

【特徴】

  • 比較的短時間で着火できる
  • 太いゲージのフット全面に着火するには、やや時間がかかる
  • 細いゲージの葉巻でも、誤ってラッパーを焦がすことが少ない

トリプルジェットフレームtype

tipple_flame_lighter2

太いリングゲージ葉巻を好まれる方で、素早く着火したい方向け

【特徴】

  • 最も短時間で着火できる
  • 細いゲージの葉巻に着火すると、ラッパーを焦がす可能性が高い
  • ライターガスの減りが早い

タイプ別の選び方

上記3種類のライターそれぞれの最も大きな違いは火力です。
ソフトフレームとジェットフレームのどちらが良いかは、葉巻の着火にかけても良い時間、または単純にお好みでお選びいただければ良いと思います。ソフトフレーム、シングルジェットフレームは万能タイプですので、どちらを選ばれても特に困ることはないでしょう。

注意が必要なのはトリプルジェットフレームタイプのライターです。
これは考えている以上に火力が強いので、細いゲージの葉巻のフットを不用意に炙ると、炎がフットからはみだしてラッパーを焦がしてしまいます。
こう言うと少し使い勝手の悪いライターのようですが、この注意点さえ知っておけば、ロブストなどの太めのシガーがお好みの方にはとても便利なライターです。

初めて葉巻用ライターを購入される方で、どのタイプにしようか迷われているのであれば、シングルジェットフレームタイプで、シガーカッター付きのものをお薦めします。
カッター付きのライターは、ほとんどがパンチカッター内蔵タイプです。一部の製品では、シザーやギロチンカッター内蔵のタイプもあります。

ちなみに私の愛用ライターは、プロメテウスの Ultimo X ライター(下の写真)です。
prometheus_ultimox_lighter
※現在は新しいデザインにリニューアルされています。

関連記事

  1. Kumi

      木の棒みたいなので、ゆっくり灯すのはどうですか?まだ、たった一回の経験ですが、木の先の炎の温かさが、まるで焚き火のようで、楽しかったのです。

    • kataokario

        シダー片ですね、良いと思いますよ。
        ただシガー用マッチと違い、シダー片は燃えた後の灰が軽く散らかりやすいので、風が強いところには向いていません。
        ライターが重宝されるのは、多少風があるような環境下でも、簡単で確実に葉巻の着火が行えるからです。でも、マッチやシダー片で着火できるようになると、葉巻着火の楽しみ方は広がりますね。

      • 亀の夢

          はじめまして、あるバーで葉巻を経験し魅了され、自分でも葉巻をはじめたいなと思っている20代です。
          着火方法にも色々な種類があるのですね。
          私は指が不自由なので、ライターを片手で持ち着火して維持することができません。
          色々探しているのですがなかなかいい感じの着火道具が見つからず、、
          何か思い当たるような道具があればご紹介いただけませんでしょうか。

        • kataokario

            コメントいただき、ありがとうございます。
            そういうことでしたら、フリントライターはいかがでしょうか?
            http://www.cubancigar.jp/eshopdo/refer/vidlig207.html
            フリントさえ回すことができれば、フリントライターは押しっぱなしにしなくても火が着いた状態を維持します。
            安定感はテーブルライターほどありませんが、ライターをテーブルに立てて、葉巻のみ手に持って着火することも可能かと思います。
            一度、ご検討されてみて下さい。

          • 亀の夢

              お返事ありがとうございます。
              なるほど、こういうものもあるのですね!
              現在、ウインドミルのKATANAⅡ、Ⅲというのをネットで見つけ、このように側面に着火ボタンがあるものであれば葉巻を加えて両手で着火して火をつけれるかな、、等検討しています。
              できれば店舗などで実物を見たいものですが、なかなかないのですね。。
              ご提案いただいたフリントライターも検討してみます。
              ありがとうございます。
              私も北九州住まいですので、いつかお店にも行ってみたいと思います。