キューバ産葉巻専門店 CubanCigar.jp

キューバ産葉巻のオンラインショップ CubanCigar.jp のオフィシャルブログです。
前の記事:   次の記事:

ビギナー向けシガー講習会フォトレポート

cigar_seminar_title_banner

去る2009年6月21日(日)、福岡県北九州市にてビギナー向けシガー講習会を開催しました。この講習会は、葉巻初心者または未経験の方を対象に した内容でしたが、バーテンダーやシェフ、ソムリエの方なども参加され、また葉巻未経験の女性も2名参加されるなど、多彩なメンバーにご参加いただきまし た。

大変好評をいただいた今回のシガー講習会を、写真と共にご紹介いたします。他都市での開催も、ご要望いただければ伺いますので、ぜひ一度ご相談ください。

講習会募集要項
cigar_seminar-_flyer●日時:2009年6月21日(日) 23時~
●場所:レストラン ブルー・シエル
福岡県北九州市小倉北区馬借1丁目13-12
http://r.gnavi.co.jp/f377400/
●参加者数:15名
●会費:1,000円
キューバ産プレミアムシガー1本、
ワンドリンク含む

今回のシガー講習会会場
cigar_seminar_place今回、シガー講習会の会場を提供してくださったのは、本格フレンチレストランのブルー・シエルさん。日曜日の営業終了後に、会場設営、マイクやホワイトボード、飲物の準備など、大変親切に準備のご協力をいただきました。

参加者構成
cigar_seminar_member参加された受講者は15名、そしてCubanCigar.jpから2名、それと、クエルボ・イ・ソブリノスの時計紹介に小林時計店社長、総勢18名での講習会となりました。
参加者の多くは飲食店関係者で、バーテンダー、シェフ、ウェイターの方が多く、ワイン専門店のソムリエの方も参加されました。

Lesson1:葉巻のカット、着火、薫らせ方

葉巻のカット
cigar_seminar_cutting1葉巻のカットについての説明終了後、まずはカットのやりかたを一度実際に見ていただき、それから参加者の皆さんに実際にカットをしていただきました。
カットにトライする皆さんは真剣そのもの。「これで良いんかねぇ?」と隣の人に聞いてみたり、「先生、ここらへんですか?」と質問されたり、和気あいあいとカットされていました。

cigar_seminar_cutting2cigar_seminar_cutting3

葉巻の着火
cigar_seminar_burning着火方法の種類と道具ついての説明後、いよいよ、皆さんの葉巻に火をつけて頂きました。準備したライター、マッチ、シダー片の中でも、マッチで挑戦された方が多かったようです。マッチの火が直ぐに消えないようにやや緊張気味の方や慎重に葉巻を焙る方、皆さん、葉巻のフットの外周に1mm程度白い灰がリング状に見える程度まできれいに着火出来ていました。

葉巻の薫らせ方
cigar_seminar_smoking1初めて葉巻を吸う方は、口腔内で香りや風味を楽しみながらそのまま煙を吐き出す「口腔喫煙」が、やや難しいようでした。意識して口腔内で煙を転がすようなイメージで薫らせて頂きました。慣れてくるにつれて自然と笑顔も見られ、充分にシガーを愉しんで頂けたようです。

cigar_seminar_smoking2cigar_seminar_smoking3

Lesson2:代表的な葉巻ブランドとシェイプ

cigar_seminar_brand_and_shape11ここから参加者の方は葉巻を薫らせつつ、飲物も併せて楽しみながら講義を聞く時間です。
会場が薫り高い紫煙に包まれるにつれ、アルコールが進まれる方もいたりして、会場全体の雰囲気がより一層にぎやかになり、葉巻初心者の方もリラックスして愉しまれたようです。

cigar_seminar_brand_and_shape21
※上図:講習会テキストより「代表的なヴィトラ」

Lesson3:葉巻の風味と特徴

cigar_seminar_flavor_test2pic葉巻の風味表現は簡単に身につくものではありませんが、経験を積むごとに自然と覚えていくものです。
まず、「葉巻の味覚表現」、「葉巻の香りの表現」、「その他の風味の表現」のいくつかの表現方法を参考としてご紹介しました。 そして薫らせているシガーから、何の味、何の香りが感じ取れるかを意識して頂き、風味と特徴の感想を発表していただきました。
「うぅ~ん、言葉で表すのはむずかしいねぇ…」「この葉巻 モンテNo.4、いいや ロメオ?美味しいけど何だろう…?」
風味の感想を言うのは難しさや恥ずかしもあったようです。
今回、皆様にブラインドテイスティングして頂いた葉巻は『パンチ ペティコロナ デル パンチ』でした。先入観なしで葉巻の「風味を感じ取る」ことを意識していただけたのではないかと思います。

Lesson4:葉巻の道具と、その使い方

予定よりもやや時間がオーバーしており、参加者の方に、一つ一つを手にとって見て頂くことは出来ませんでしたが、カット道具、着火道具、灰皿、木製ヒュミドール、トラベルヒュミドール、葉巻用調湿ビニルバッグ、シガーケースなどの葉巻道具について、実物の用品をご覧頂きながらご説明をさせて頂きました。

実際に葉巻が詰まった状態の個人用ヒュミドールやトラベルヒュミドールの紹介シーンでは、「ワァー」っと歓声が上がる場面も見受けられ、「ヒュミドールやトラベルヒュミドール欲しいなぁ~」とのお声もありました。

Lesson5:葉巻の保管方法

cigar_seminar_storeこのセクションでは、葉巻の保管に適した温湿度と基本的な保管方法について、そして湿度管理に失敗した場合の葉巻の状態のお話をしました。その後、湿度管理の方法として調湿用品の種類と特徴をご紹介し、湿度管理の注意点を勉強して頂きました。
真剣にメモをとる方が多く、葉巻への関心の高さが伺えました。

Lesson6:食事や飲物との相性、葉巻の選び方

cigar_seminar_chemistry最後は葉巻と飲物・食べ物との相性についてです。本来これらの相性には絶対のルールがあるわけでは無く、葉巻を楽しめるのであれば、好きな飲物と合わせていただいて良いのですが、今回は、バーテンダーの方が多く参加されていましたので、葉巻と飲物のマリアージュを中心にご紹介して、この日の講習は終了となりました。

クエルボ・イ・ソブリノス/Cuervo Y Sobrinos
–スイスのハートにキューバのスピリット–
今回、特別に「クエルボ・イ・ソブリノス」正規販売店の小林時計店様とタイアップしてこのシガー講習会に“プレミアム”な時計をお持ち頂きました。「スイスのハートにキューバのスピリット」そんなフレーズで表現されるウォッチ、それが「クエルボ・イ・ソブリノス」です。

cigar_seminar_cuervo-y-sobrinos2pic以前ブログでもご紹介させて頂きましたが、クエルボ・イ・ソブリノスの製品を買うと時計ケースとして美しい木製ヒュミドールが付属してきます。もちろん、葉巻を入れる本来の役割を充分果たす良い作りになっており、当然湿度計・加湿器も付属しています。
そして何と!!今回のシガー講習会では、2009年度、世界に5本のみ製造されたシリアルナンバー1番と5番の時計を持ってきて頂きました。
特に男性の方々はハートに響く時計だったようで、かなりの盛り上がりようでしたね。夫婦で参加のご主人様の方が「この時計、欲しい!」との声に「待った!!」の声が奥様から掛けられるなどと、微笑ましい場面もあったり、別の方からは「買ったらヒュミドールはちょうだいね!?」というお声も…(笑)

参加者アンケート

cigar_seminar_questionnaire最後に、今回参加頂いた皆様に、今日のシガー講習会についてのアンケートにお答え頂きました。
この場を借りて、お忙しい中お集まり頂きました受講生の皆様、そしてブルーシエル様に厚く御礼申し上げます。

なおアンケート結果は下記にまとめましたので、ご覧下さい。

質問1.本日の講習会に参加してみてどうでしたか?

cigar_seminar_questionnaires_graph1

質問2.説明は分かりやすかったですか?

cigar_seminar_questionnaires_graph2
「一部わかりにくかった」の回答理由
・ ボディーについてが難しかったですが、少しずつ勉強していきたいと思います。

質問3.内容のレベルはどうでしたか?

cigar_seminar_questionnaires_graph3
「難しかった」の回答理由
・ あまりシガー事態に慣れていないので…。けれど聞いているだけで楽しかったです。
・ 香りの説明等
・初心者なので聞きなれない言葉がありましたので。

質問4.今後の講習会で取り入れてほしい内容などがあればお書きください。
・ 分かりやすい葉巻の味の違い
・ 今日が初めてだったので、次回はサービスや、少しだけマニアックなお話も聞きたい
・ タイプ別のシガーなど吸ってみたい
・ フリーシガーパーティー
・ 何本かの吸い比べが出来ると、より分かり易いかと感じました。時間的な部分が難しいとは思いますが…。
・ 実際に食事やワインなどを楽しんで燻らせてみたい
・ 歴史的なことや、作り方などももっと聞いてみたいです
・ 料理の合わせ方や普通の楽しみ方やお客様への提案のやり方など


質問5.仕事で葉巻を取り扱っておられますか?

cigar_seminar_questionnaires_graph4

質問6.その他にご意見等ありましたら、ご自由にお書きください。

・ 今日は有難うございました。勉強になりました。私は、今日の飲み物とマリアージュするとしたらコーヒーと一緒に吸ったらとてもおいしく感じました。
・ ぜひ、またお話をきかせて頂きたいと思います。
・ 国別、タイプ別などで味の違いを経験してみたいです。
・ これから少しずつ葉巻を楽しんでいきたいのでいろいろ教えて下さい。
・ バーで酔っている状態でしか話しを聞いたことがなかったので、今回真剣にシガーと向き合えたことが、大変いい経験になりました。本当に有難う御座いました。
・ 今日は有難うございました。これを機にシガーを愉しむ機会が増えれば楽しいなと思います。
・ 今回のことをきっかけに、お客様との会話が増えればいいなと思いました。わかりやすく説明して頂き、ありがとうございました。
・ 初めてだったのでかなり勉強になりました。分かりやすく、これからシガーを吸う機会があれば吸いたいです。お酒がどんどんのめました!!
・ また、Bleu Cielでしてほしいです。
・ 仕事で使っているので勉強しないといけないと思っていました。楽しかったです。
・ 今日はありがとうございます。シガーを楽しむ人が増えることを願っています。
・ お酒・料理との相性についてもっと知りたいと思います。
・ 今夜はお疲れ様でした。次回は、バーベキュー&シガーパーティーですね?!今年のサンセットライブいきましょうよ。

Posted in 葉巻コラム 9 years, 5 months ago at 2:57 PM.

1 comment

Comments(1)


コメントを残す