キューバ産葉巻専門店 CubanCigar.jp

キューバ産葉巻のオンラインショップ CubanCigar.jp のオフィシャルブログです。
前の記事:  

2018年8月 キューバ報告会

2018年8月26日(日)、前回と同じく2年ぶりの開催となる「キューバ報告会2018」を、CubanCigarの店舗にて開催いたしました。

今回は14時の第一部のみ開催で、定員9席に9名様がご参加いただき、満席での開催となりました。

予定していた1時間を少し超える1時間20分の報告でご案内した内容は、以下の5項目です。

1.キューバ旅行情報
2.キューバの最新葉巻情報
3.ベガス・ロバイナ農園訪問
4.エル・ラギート工場訪問
5.動画で見るキューバの最新事情

1つめのキューバ旅行情報では、フライト、ホテル宿泊、両替、食事、移動、そしてかかる費用など、キューバ旅行に今すぐ役立つ最新の情報を。


2つめの葉巻最新情報では、現在のキューバでの葉巻生産の状況とその背景、市場で販売されている葉巻の傾向、ヴィンテージ葉巻在庫状況やレアシガー販売情報などをご報告。

3つめのベガス・ロバイナ農園については、YouTubeでも公開していない、農園でのヒロシ・ロバイナとのスナップムービーを中心に、ロバイナ農園を身近に感じていただける生の情報をお届けしました。
6月の農園はタバコ葉生産としては農閑期ですが、「じゃあ畑はどうなってるのか?」など、行ってみないと分からない生の情報もご報告させていただきました。

4つめはYouTubeでも公開している、2018年6月訪問のエル・ラギート工場動画を見ていただきながら、動画のテロップでは充分に説明しきれなかった詳細な情報をご紹介しました。

最後は今回の旅で撮りためたスナップムービーを見ていただき、ハバナから1時間の超おすすめビーチや、ローカルタウンを行き交うハバナの人々の日常生活、ハバナ旧市街の私のお気に入りタブラオなど、葉巻以外のキューバについて、多方面からご紹介させていただきました。

またこの日は毎回恒例となっている「激レアハウスシガーの公開」も行い、今回の渡航でベガス・ロバイナ農園にて入手した新ヴィトラのハウスシガー「BHK56」なども含め、特別公開をさせていただきました。


参加された9名の方々へは、ベガス・ロバイナ農園製「BHK56」各1本ご提供させていただき、皆さんそれぞれにお好きな葉巻を薫らしながら、関心を持って私からのレポートに耳を傾けておられました。初参加の方からは複数の質問もいただき、知りたかったキューバ情報、キューバの葉巻情報が一度にコンパクトに知ることの出来るイベントになったのではないかと思います。

「キューバに行きたい」「興味がある」と思ってはいても、遠くて行くのは簡単ではないキューバ。キューバの葉巻を楽しまれている皆さまにとっては、今薫らしている葉巻の生産現場がどうなっているのかを知るだけでも、葉巻への理解がよりいっそう深まったのではないかと思います。

「キューバ報告会」は不定期開催ですので次回開催は未定ですが、開催がスケジュールされましたら、当店のメルマガにてお知らせいたします。ぜひメルマガへのご登録を、お願い申し上げます。

● CubanCigar.jpメルマガ登録と特典
https://www.cubancigar.jp/eshopdo/refer/gid26.html

Posted in 葉巻のニュース 2 months, 1 week ago at 12:19 PM.

Add a comment

Comments(0)

以下のフォームからお気軽にコメントを残してください。
コメントの掲載には時間がかかる場合があります。ご了承ください。


コメントを残す