キューバ産葉巻専門店 CubanCigar.jp

キューバ産葉巻のオンラインショップ CubanCigar.jp のオフィシャルブログです。
前の記事:   次の記事:

Havana現地レポート 2012年2月26日(日)

2012年2月24日(金)の夕方に成田を出国し、同日夜21時過ぎにキューバのハバナに到着しました。

日付変更線を越えるので、フライト時間はトータル16~17時間もありますが、同日着なんですね。


今回の宿泊先は、定宿のメリア・コイーバ ホテルです。

さて土曜日は日帰りでベガス・ロバイナ農園に行ってきました。今回はHabanosフェスティバル前ということもあって、ゲストも以前より多かったですね。

ここではヒロシ・ロバイナの重要なゲストかそうでないかによって扱いが違います。みんなを相手にしていたらヒロシも仕事ができないので仕方ないですね。この日スペシャルゲスト扱いで同席したのは、モスクワから来ているLa Casa del Habanoのオーナー夫妻、イゴールさんでした。モスクワには2軒のLCDHがあるとのことで、イゴール氏はその1軒を経営されているそうです。

皆でハウスシガーをくゆらし、ラムを飲み、農園を見学したりして過ごしました。帰りには、イゴール氏が帰った後にスペシャルな葉巻をまたプレゼントしてくれました。

dsc038791

dsc03866

そして本日(2月25日)は、Habanosフェスティバルのレジストレーション(参加登録)に行ってきました。

場所はホテル・パルコに併設されているコンベンションセンターです。英語表記が全然ないうえに、スタッフもスペイン語しか話さない人ばかりだったので、わかりにくかったですね。でも、英語、スペイン語を話すほかのゲストの人たちが親切に通訳してくれたりして、無事に手続きを済ませることができました。

今日はほかにも葉巻の買い付けなどを行ってきましたが、前回メリア・ハバナのLa Casa del Habanoで「売約済みだから売れないよ」と言われたベゲロスがまだキャビネットにあったので、再度購入を交渉してみると、あっさり「良いですよ」との返事。キャンセルになったのかどうかわかりませんが、買える機会に買っておかないと二度と買えない可能性があるので、13箱すべて買い取ってきました。

夕方にはパルタガス工場のLCDHに行って、買付予約品を買おうと思っていたのですが、フェスティバルの準備のため工場が休み。スタッフにキキ(パルタガス工場のセカンドマネージャー)を呼んでもらい、VIPルームで葉巻選びをしたのは良いのですが、今日はレジも止まっているから後日購入ということに。

明日からフェスティバルが始まります。

dsc03898

dsc03895

dsc03896

dsc03915

dsc03920

Posted in キューバレポート 6 years, 8 months ago at 6:19 PM.

Add a comment

Comments(0)

以下のフォームからお気軽にコメントを残してください。
コメントの掲載には時間がかかる場合があります。ご了承ください。


コメントを残す